ジンメンカメムシ

久しぶりにジンメンカメムシを作りました。鼻の穴まで付いているタイプです。これを選んだきっかけは…

この切手です。ベトナムにいる虫を作ることになり、切手になっている虫ならば間違いないだろうということで選びました。鼻の穴(?)に見える丸がありますよね!?

前作と変えたのは布地…絹のキラキラ地を使いました。ジンメンカメムシって『ペンキ塗りたて』…みたいにツヤツヤしてますよね。それを強調したかったのですが、なかなか墨が染みこまないし、黒くしようと塗り重ねるとテカっと光るし、実物のようなくっきりした目鼻立ちは難しいものですね。

顔はアクリル絵の具でキラっと光らせて…。

こんなパーツから出来ています。

何で?誰に見せるつもりで、こんな模様がついてるの??…考えながら作っていると楽しいカメムシです。